ドキドキプリキュア第43話

プリキュア感想、一度リズムを崩してだいぶ遅れてしまったので強引に修正。。
43話からの感想で行きます(´・ω・`)

13-12-10-dp-01.jpg

亜久里の出生の秘密がついに明らかに。
前回42話で、自分の誕生日を知らないという亜久里が描かれてましたが、
まさかこういう理由で知らなかったとは…

------------------------------------------------------------------


13-12-10-dp-02.jpg
冒頭、ジコチューを浄化して変身を解いたところを、おばあちゃん(茉莉さん)に見られてしまう亜久里。
正体バレた…
ついでにマナたちもバレバレでしたね。

13-12-10-dp-03.jpg
13-12-10-dp-04.jpg
正体を見られたことに気を落とす亜久里に茉莉さんが語りかける。
実は知っていたのだ、と。
亜久里の不思議な運命を知った上で、養子として一緒に過ごしてたんですね。

亜久里本人が知らないことまで把握してる茉莉さんなので、マナたちがプリキュアだってことも見抜いてた様子。
最初にマナたちを見た時からきっとわかってたんでしょねw

13-12-10-dp-05.jpg
13-12-10-dp-06.jpg
13-12-10-dp-07.jpg
茉莉さんの口から初めて?本人に語られる、亜久里の出生の秘密。
竹やぶに空から降ってきた赤ん坊。
それが亜久里だったと。
不思議な声に導かれて、茉莉さんは亜久里を養子として育てることに。
赤ん坊から一瞬にして10歳まで成長していた亜久里。

誕生日も知らないし、誕生日会もしたことがないというのもこれで納得。
1年前に生まれた?んだから誕生日とかを経験したことがなかった訳です(´・ω・`)

それにしても歴代プリキュアの中でも、出生に関してかなり衝撃的な事実ですね亜久里は。
そしてやっぱり髪を下ろすとレジーナそっくり。。
双子?と思うぐらいのそっくり加減

こんな謎めいた赤ん坊を引き取ったり、いきなりジコチューに遭遇してたり、
茉莉さんは既に壮絶な体験をしていたんですね。

しかしまさか自分が生まれてから1年しか経ってなかったとは、
それを聞いた亜久里の方がショックですよねこれは。。

13-12-20-dp-08.jpg
13-12-10-dp-09.jpg
自分の出生を秘密を聞かされ、家を飛び出してしまう亜久里。
雨の中向かった先はマナたちのところ。
いろいろ混乱してマナたちにすがる亜久里がなんかいつもと違う感じでしたねー。
そりゃ混乱しますよねあんな話を聞かされたら。

13-12-10-dp-10.jpg
13-12-10-dp-11.jpg
とりあえず亜久里はマナの家に。
そこで事の真相を聞くマナたち。
でも驚きが薄いw
亜久里が拍子抜けするほどに薄い反応だったけど、
ここで大げさに驚かれたりしなかったから逆に亜久里は冷静になれたのかもですね。
このあたりの反応はやっぱりドキプリチームは大人な気がします。

まあ、プリキュアになんてなって戦ってれば多少の事?では驚かなくなるでしょうけど…w
亜久里は王女様の夢をよく見ると言ってたけど、やっぱり相当深い関係がある感じ。
自分の記憶ではないというのは認識してる様子ですが。

13-12-10-dp-12.jpg
しかしこういう時のマナの包容力は頼もしい。
さすがリーダー。
今作のメンバーがマナを慕って集まってるのも良くわかります。

13-12-10-dp-13.jpg
13-12-10-dp-14.jpg
落ち込んでる亜久里のために、マナの提案でみんなでパジャマパーティお泊まり会。
なんかドキプリチームはしょっちゅうお泊まり会をしてるような気がしますが、気のせいでしょうか…w

13-12-10-dp-15.jpg
13-12-10-dp-16.jpg
13-12-10-dp-17.jpg
ものすごく複雑な背景があっても、亜久里は亜久里だと接することが出来るマナたち。
それをちゃんと知ってて亜久里をマナたちに委ねた茉莉さんもなかなかの人物だと思います。

13-12-10-dp-18.jpg
翌日、マナたちに見送られて学校へ。
授業参観の日です。

13-12-10-dp-19.jpg
13-12-10-dp-20.jpg
13-12-10-dp-21.jpg
大切な人の絵を書いて発表するという授業参観の小学校にレジーナが現れて、
絵なんかがあるから愛が無くならないと、ジコチューを召喚して暴れまわって大騒ぎに。
消しゴムジコチューを使っていろいろと消してしまう(´・ω・`)w

けど、絵を見てレジーナの心はまだ揺れ動いてるような描写も。。

13-12-10-dp-23.jpg
みんなが描いた絵を消し去ってしまうレジーナ。

13-12-10-dp-24.jpg
亜久里の描いた茉莉さんの絵も消されてしまうものの、
絵は消されてもそこに書かれた愛は消せません、とレジーナの前に立ちはだかる茉莉さん。
強いですねこのばーちゃんw

13-12-10-dp-25.jpg
茉莉さんにこれからも一緒に居たいと伝えることが出来た亜久里。
力をもらってジコチューも撃破。
キュアエースとしてもなんだかパワーアップしたような描写がありましたねw

13-12-10-dp-26.jpg
13-12-10-dp-27.jpg
ジコチュー撃破し、無事授業参観も終えた亜久里。
勝手に家を飛び出したことを謝って、庭の草むしりで許してもらえることにw
このささやかに罰を与えて許すって感じの描写はなんか良いですね。

マナたちもそれを見てホッとしてましたし。

亜久里は今回の話を見ると、かなり不安定な存在だったんですね。
マナたちと出会えていてほんとに良かったというか。

しかしドキプリはなんかこう、何げに重たい設定が多かったりしますね。
歴代でもけっこうヘビーなシチュエーションってのがチラホラあったりなかったり。。。

プリキュアに変身して限界を越えて戦ってしまうと、
生命エネルギーが枯渇して死ぬ、みたいなことも言ってましたし(´・ω・`)

亜久里とレジーナの関係、そしてクライマックスへどう繋がっていくのか。
いよいよラストに向けて目が離せませんw

13-12-10-dp-28.jpg
次回…マーモさん?なにしてんですか
カオス回ですかクリスマス回がww

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どもども!

OPでもレジーナ&エースのカットってありましたね、そういえば。
髪を下ろしたシーン、誰かに似ているなーと思いはしましたけど、レジーナそっくりだってことには、この記事見るまで気付きませんでした。

ばーさんの方は、マナたちがプリキュアだってことに気付いてるっぽい感じは、ずっとありましたね。亜久里の運命を知った上で一緒に暮らしてたんだから、それも当然ってことですかねー。

予告の黒ギャルは誰だと思ったらマーモだったんですねw
大人の女がセーラー着てるのって、なかなかイイですね。
じゃあ隣の明治時代の学生みたいな方はイーラってことですねww

> SPEED★KINGさん

どうもです。
すっかり放置してしまいまして申し訳ありません(ヽ'ω`)

亜久里とレジーナ。
なんだかものすごく深い関係がありそうですよね。
ばーちゃんが実は亜久里よりいろんなことを知っていたとか、
異世界とのファーストコンタクトが実はばーちゃんだったとか、色々とわかった回でしたねw

次回、今年最後?の放送で、さらに亜久里とレジーナの事が分かりそうな感じですね。
そして1月のクライマックスへと突入ですね。一年早いなぁと思いますこの時期になると…(;´д`)
PoweredBy

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
ブログ内検索
勝手にリンク
過去ログ
画像ファイル名の設定ミスのため、写真が入れ替わってしまっている記事があります。 コメントの設定を一時甘くしていたので、おかしなコメントが殺到してる記事があります。 閲覧する場合はご注意ください。 多すぎるので、修正するのはあきらめました YouTubeアカウントが停止されてしまったため、一部記事内の動画が再生できないものがあります(謝)
旧館へのリンク