J1 第27節 vs アルビレックス新潟 @埼玉スタジアム2002

07-9-30-vs-nigata-1.jpg 07-9-30-vs-nigata-2.jpg
画像はテレ玉の中継より。

2007年9月30日(日)15:33キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ1-0アルビレックス新潟
得点者:87分ポンテ
観客数:47,755人



テレ玉の放送を見終えました。
流石に疲労の色は隠せない感じで、しかもこの悪天候でピッチ状態も重い状態。
その中でも勝ち点3を奪えたのは、本当に大きい。
新潟にペースを握られる時間もあったけれど、そこで失点しないで踏みとどまれるのが今の浦和の強さなのかもしれない。
ACLと並行してJの首位をキープすることは、並大抵のことではない。
それを(今のところ)こなせているチームに、したたかさと逞しさを感じます。

新潟としても内容は悪くなかったと思うけど、
そこで勝ち点をあげられるかあげられないかが、大きな差。
内容的には勝ってた・・・と相手チームがコメントするのは、それ即ち浦和の勝利。
この日程が詰まった状態で、相手を圧倒しての勝ちに拘るのはナンセンス。
どんな内容であれ、勝ち点3を奪う以上の結果は無い。
選手もそれを理解してるから、あそこで決勝ゴールが生まれるんだと思う。

07-9-30-vs-nigata-3.jpg


連戦を乗り切るに一番いいのは、勝ち続けること。
勝ち続ければ迷いは無くなる。
目標をしっかり見据え、次は韓国へ!


続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

予想通り



そういや、今日昼間に富士でF1日本GP(日本・・・というか、ト○タGP)がやってたけど、
案の定・・・ってな天候。
多少でも国内のレースを見たことある人なら、こうなることは大体予想出来ただろうけど(苦笑)

観客輸送やらの問題や、コースの設計上の問題(仮設スタンドの置き方か?)で、
走行してるマシンが見えない席があって、そこの払い戻しが3億を越してるとか、
場内の食べ物屋が、ことごとくボッタクリだとか、
その他の問題が山積してたみたいですが・・・。

レースもレースで、なんだかもうめちゃくちゃだった。
観客は水飛沫とクラッシュしたマシンを見に行ってるわけじゃないと思うんだけどね・・・。

来年もこの時期じゃ同じようなコンディションになる可能性大。

ト○タはもうそろそろF1から撤退したほうがいいんじゃない?
〝自動車屋さん〟には畑違いの世界だと思うけどね。

大企業だけに、一度広げた風呂敷を簡単に畳めないのは分かるけど、傷を広げるよりは早めに決断した方がいいような気がする。


しばらく見てないうちに、F1も名前知らない奴が増えちゃったなぁ・・・。

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ロビー 愛してます(*´Д`*)

2007年9月30日(日)15:33キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ1-0アルビレックス新潟
得点者:87分ポンテ
観客数:47,755人

--------------------------------------------------------------------


体調不良で参戦出来なかったので、各所の実況を頼りに送念してました。
0-0から動かないスコアにジリジリしましたが、終了間際にポンテ神の一撃が。
0-0というスコアが延々と続いていたので、
そこからも選手たちの疲労が感じ取れたような気がします。
映像見てないからなんとも言えませんけど。

とりあえず、7時からのテレ玉の放送を待ちたいと思います。
それにしてもよく勝った!
雨の中戦った選手、サポーター、みんなお疲れ様!



雨の中、風邪ひかないように気をつけて!





続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

参戦は断念・・・

一応熱は下がったんですけど、
いまだ咳が酷いのと頭痛が残っているので、本日の参戦はキャンセルします・・・_| ̄|○  

お見舞いコメントくださった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

埼スタに行けるみんな、頑張ってきてくれ!

ヤバイ・・・

07-9-29-suisou-1.jpg


ヤバイです、朝より熱が出てきました・・・_ノフ○ グッタリ
現在37℃後半です、うはは・・・。
熱でボーっとしますけど、とりあえず水替えはしとかないとマズイので・・・やりましょう。

明日の新潟戦、参戦出来るか雲行きが怪しくなってきました。



続きを読む

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

ベストメンバー規定を廃止しろ

“主力8人温存”川崎Fに処分なし スポニチ

リーグとACLで窮々してるのは、浦和も川崎も同じ。
2日程度のインターバルで試合をこなし、代表メンバーにはさらなる負担が伸しかかっている状態。
この状態でJの悪法であるベストメンバー規定に従って戦ってたら、
本気で過労で死者が出かねない。
冗談抜きに。

ここでも何度かベストメンバー規定を廃止しろと書いてきたけど、やっぱりこの規定は撤廃すべきだと、もういちど書きたい。

ただ、今回の問題はこれまでと少し違うのは、同じくACLに出場しているクラブが浦和で、その元社長がリーグの専務理事に就任していることだろうけどね。
犬飼氏は今は浦和とは関係なく、リーグの人間だということを、マスゴミは認識して記事を書いてもらいたい。・・・無理だろうけど。
結果的にACLで浦和がまだ勝ち残っていて、川崎が敗退してしまったことも、
この問題をあらぬ方向へとこじらせている原因のひとつ。
対戦相手次第では立場は逆だった可能性は十分にある。

現状のリーグ戦の順位を考えて、川崎がACLへと力を傾けたのはある程度理解は出来る。
だけど、まず考えなければいけないのはACLという大会は、Jリーグのタイトルの延長上にあるというという事。
川崎が得た今回の出場権は、浦和がリーグと天皇杯を制し、リーグ戦の最後でガンバが浦和に負けて順位を落としたために川崎に転がり込んだもの。
キツイ言い方+上から目線で申し訳ないけど、今回は川崎が自力で勝ち取った権利であるとは言い難いものだったと思う。
リーグを捨ててACLに掛ける、というのは、その点で矛盾を感じてしまうんだよね。

それを言えるのは浦和のクラブ規模が云々と突っ込みが入るかもしれないけど、
浦和だってJ草創期から(経営規模的に)トップクラブだった訳じゃない。
浦和より上のクラブがほとんどだったと思う。

ACLとリーグを並行してタイトル争いに加わるには、浦和のような〝金の力〟が必要だと、
ある意味悪意を持って書かれた記事も見たけれど、こういう横槍が問題の本質を見失わせてる気がしてなりませんね。
浦和はこのステージに立つ為に、長年にわたってクラブ・サポともに準備と努力を積み上げてきた。
その過程を一切考慮しないで、現在の浦和の姿を見て〝金満〟だの〝金の力〟だのという記事を書かれるのは、どうしようもないぐらいの弱小期からクラブを見て来たサポとして、実に腹立たしい。

川崎はこの失敗を踏み台に、次のステップへ進めばいい。
一度J2に陥落しても、J1に戻ってきて優勝争いに絡む根性があるクラブになら、可能なはずだ。

ベストメンバー規定から、あらぬ方向へと問題が(勝手に)向かってしまった感のある今回の騒ぎを見て、やっぱりこの規定は悪法で撤廃すべきだと俺は改めて思うね。

リーグ側の立場としても、totoの絡みとかスポンサーへの配慮とかがあるのは分かる。
露骨な試合投げは罰せられるべきだろうけど、ただ、それを誰が判断するのかは難しいところだな・・・。

見ている側に、試合を投げている姿勢が伝わってしまったら、
それは駄目だってことになるんだろうけど。




続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

どうやら風邪をひいたらしい

昨日あたりから、なんか変だなぁと思ってたら案の定。
今朝起きたらもう、のどが痛い・・・。
くしゃみは出るし、鼻水も出るし、なんかもう最悪なコンディションです。

幸いにも明日は休みなので、日曜の新潟戦に向けて大人しくしてようと思ってますが・・・。
これ書いてる段階で、すでに頭がボーっとしとります。

もの凄い鼻声になってるので、

浦和レッズコールをすると、うだ~ばでっずになってしまうぐらい。

正直ヤバイ。

このままだと新潟戦は強行出場に。

そんなわけで、この後風呂入って早めに寝ます・・・。





うう~・・・。







キャット (゚д゚)ウマー 

07-9-27-oscar-1.jpg


久々にオスカー君です。

何種類か人工飼料を与えてますけど、一番好きなのはヒカリクレストキャットの様子。
カーニバルもテトラシクリッドスティックも食うんですけど、キャットの食いつきぶりには敵いません。
テトラモンスターも試してみたんですが、これもなんかイマイチ。

キャット最強。

でも最近、口の大きさに比べて粒がちょっと小さいかも(笑)


続きを読む

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

また韓国か

ACL、準決勝の対戦相手について


AFCチャンピオンズリーグ、準決勝の対戦相手は、韓国の城南一和に決定しました。

AFCチャンピオンズリーグ・ノックアウトステージ、準決勝
第1戦:10月3日(水)城南一和vs浦和レッズ(19:00・Seongnam TanCheon SportsComplex)
第2戦:10月24日(水)浦和レッズvs城南一和(19:30・埼玉スタジアム)

※ホームゲームチケット販売要項は、近日中にお知らせ致します。



from オフィシャル

--------------------------------------------------------------------

準決勝の対戦相手は、またも韓国のクラブになりました。
まあ、シリアに行くよりは良かったのかも・・・。
ひょっとしたら行くことになってたかもしれない、シリアってどういうところだっけ。

とりあえずウィキペディアを見てみると

・・・う~ん。

ちなみに外務省の海外安全情報のシリアのページにはこんなことが。

なんか、注意を読んでると、リアルにメタルギアソリッドとかエースコンバットな世界?
でも首都の名前はこんなで、ちょっとFFっぽい。

まあ、とりあえず対戦相手はシリアのクラブではなく韓国のクラブなので、
全北現代と同じメンタリティで戦ってくるだろうことは、簡単に想像がつきますね。

そういや、城南一和ってA3で当たった奴らだな・・・。


テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

ACL ノックアウトステージ第2戦 vs全北現代 @全州

07-9-26-ACL-vs-hyundai-4.jpg


■AFCチャンピオンズリーグ 決勝トーナメント準々決勝 第2戦

●9月26日(水)19:00/韓国・全州

全北現代 0-2 浦和

得点者:'3 田中達也(浦和)、'66 オウンゴール(浦和)

---------------------------------------------------------------------

はっはっは!

ざまあみろ、糞ったれ全北!

お前らの腐ったサッカーは見ていて反吐が出たぜ。

目の前の日本のクラブに、全ての面で格の違いを見せつけられた感想はいかがかな?

試合後の振る舞いにも、そのレベルの低さを十分に見せていただいて、

気持ちいいったらありゃしない。

試合後に主審に向けて中指なんか立ててんじゃねえよ。

07-9-26-ACL-vs-hyundai.jpg 07-9-26-ACL-vs-hyundai-2.jpg


プギャ━━━━━━m9(^Д^)━━━━━━ !!!!!!



↑普段はこんなこと書かないけど、今日は書きたい気分だね(笑)



続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

業務連絡 その2

以下、業務連絡です。

続きを読む

勝利あるのみ

AFCチャンピオンズリーグ・ノックアウトステージ

準々決勝・第2戦 vs全北現代

2007年9月26日(水)19:00キックオフ
全州ワールドカップスタジアム

--------------------------------------------------------------------

さあ、先週の第1戦を勝利して、アウェイの韓国へ乗り込んでの第2戦。
先週の試合が前半だとしたら、明日の試合は後半戦ってことですね。
先週は2-1での勝利だったので、浦和は負けなければいい。
アウェイゴールは勝敗が並ばないと関係ないので。
ただ、負けなければいいという試合運びでは、間違いなく負ける。
負けなければいいという条件で、いままで引き分けられた試しがないので、明日ももちろんしっかりと勝ちに行くべき。
特にアウェイの試合では何が起こるか分からない。
ありきたりだけど、細心の注意と最大限の集中力が90分を通して要求されるゲームになるのは間違いない。
試合日程が詰まってるので、先週の試合よりもさらに厳しい戦いになると思うけど、今のチームなら乗り切れるでしょう。

ACLに関しては個人的にですけど、明日の試合がヤマだと思います。
この試合を乗り切れば、案外すんなりと先へと進めそうな気がしています。
まあ、そんなに簡単なことではないのは理解してますけどね。
でもここを突破しないと勝ち進んできた意味がない。

マリッチが切り開いてくれたACLへの道。
無駄にする訳にはいかない。



勝って、戻って来い!


      


テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

業務連絡

特に内容のある記事ではありません。
連絡用です。


現在、明日のACLに向けての記事を作成中~。

続きを読む

来場者数は(見掛け上)過去最高

東京ゲームショウ2007”来場者数は過去最高の19万3040人 ファミ通.com

なんだかんだと入場者数は昨年よりも増えていたようです。
ただ、今年は開催が4日間(ビジネスデーも含めて)だったので、開催が3日間だった昨年とは単純に比較できない訳ですが。

・・・個人的には、去年より空いてたかなぁという感じを受けましたし。

記事の入場者数比較を見れば分かるように、一般公開の入場者数は昨年より減ってますので、単純にビジネスデーでの入場者数が上乗せされただけですね。
一般の来場者が減ってしまったということを見れば、今のゲーム業界の苦戦ぶりが良く分りますね。
目玉となるソフト・ハードも無かったし、盛り上がりに欠けてしまったゲームショウだったと言わざるを得ません。
でも、22日に開催された(らしい)モンスターハンターのイベントの写真を見ると分かりますけど、盛り上がりがあるタイトルもあるんですよね。
MHP2は発売からだいぶ経ってますが、まだあれだけユーザーの関心を集めているタイトルなのだと分かります。
これをみると、やっぱりみんながゲームに関心を失ってるわけではないんですよね。
面白いゲームがやりたいのに、やりたいと思うゲームが出ていないんですよ。

個人的には、メーカーがシナリオを決めて出すゲームよりも、モンハンのように、自分のキャラクターでしっかりとゲームが出来るタイトルが増えた方が楽しいです。
自分のキャラクターでゲームを進められるってのは、これから先、大きな武器になるんじゃないでしょうか。

来年のゲームショウは今年以上の盛り上がりを見たいですね。

メーカー各社の奮起に期待します。

テーマ : 東京ゲームショウ2007
ジャンル : ゲーム

東京ゲームショウ2007へ行ってきました

tgs07-1-1.jpg

毎年恒例のTGS。
今年は先に行ってきた方の「これといった目玉がなかったよ~;」
との話を聞いてから行ったので、どんなもんなのかな~と思って幕張メッセへ。

長いので以下追記へ。



続きを読む

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

ゲームショウに来ました

20070923114229
偵察してきます。

(゜-゜)

J1 第26節 vs 横浜Fマリノス @日産スタジアム

07-9-22-vs-Fmari-7.jpg

2007年9月22日(土)19:00キックオフ・日産スタジアム
試合結果
横浜F・マリノス0-1浦和レッズ
得点者:65分永井
観客数:48,166人

from オフィシャル


--------------------------------------------------------------------

浦和の試合日程が詰まってる中、運動量が落ちるのはわかっていたし、Fマリもそこを狙っての試合運びを考えていただろう。
確かに前半からFマリの運動量に押され、ボールを支配される展開が続いたものの、前半で失点をしなかった。
危ない場面はあったものの、そこをゴールに蹴り込まれなければ問題ない。
ただ、前半の動きを見ていると、ホントに疲れているなぁという感じだった。

後半どうなるかと思っていたら、立ち上がりから一気にFマリ陣内に攻め込む姿勢を見せてくれた。
前半とは明らかに動きが違う。
勝負を掛けて来たと、スタンドから見ててもハッキリと分かるぐらいに動きが変わったと思う。

疲れてるのは承知の上。
そこで、勝ち点3を奪うため攻撃に踏み出すチームの姿勢が、サポーターにも伝わってきた。
そこからのスタンドのヒートアップは、これは現地に居ないとたぶん分からないんじゃないかと。
今日はホントにサポーターの〝声〟が選手の力になってたと思う。

永井がゴールを叩き込んだ瞬間、スタンドは凄いことに(笑)

相手に押されていた時間は長かったけど、シュートも相手の方が多かったけど、結果的に勝ち点を奪ったのは浦和。
Fマリは退場者まで出した。
そう考えると、今のチームが置かれてる状況を考えれば完勝と言っていいと思う。

07-9-22-vs-Fmari-6.jpg


サポーターと選手の一体感に、ゾクっと来ました。
いい意味でね(笑)








続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

1-0 勝った!

20070922212559
後半の戦いに、浦和の誇りを確かに感じた。

選手もサポーターも、後半はマジで凄かった。

みんなお疲れ様!

前半0-0

20070922200218
疲れてるな。

守備で寄せ切れない。

でもよく前半耐えた。

後半に得点機は必ず来る。
集中!

アップ中

20070922183843
さあ、頑張って行こう!

日産スタジアムです

20070922170404
キックオフまでに、少し涼しくなるかな?

風が無いと暑いです(-.-;)

日産へ参戦決定

9月22日(土)J1 第26節
横浜FM vs 浦和(19:00KICK OFF/日産ス)


【J1:第26節 横浜FM vs 浦和 プレビュー】スペクタクルで熱いサッカーを展開する横浜FM、二冠を狙う浦和をホームに迎えて大一番。 [ J's GOAL ]


--------------------------------------------------------------------


なんとか日産スタジアムへ行く目途が立ちました。
というわけで、明日は参戦します。

水曜にACLを戦ったばかりで、連戦のさなかにいるわけですが、それでもACLの試合がアウェイじゃなかった分、いくらかマシ。
相手のFマリは、プレビューによると、〝スペクタクルで熱いサッカーを展開〟しているらしい。
正直他のクラブの試合はほとんど見ないので、こう言われてもピンと来ませんね。

順位的に上位を窺えるという位置にいれば、アグレッシブな内容のサッカーはやりやすいでしょう。
勢いというものは、目の前に目標があるうちは持続するもんです。
現在首位に居る浦和とは立場が違いますので。

こっちとしては、勝ち点3が奪えれば明日の試合の目的は果たせるので、個人的にそれほど素晴らしい内容は望んでなかったりします。
まあ、内容を伴っての勝ち点3を取れれば、それに越したことはないですが。

つまらないと揶揄されようがなんだろうが、最優先したいのは勝ち点3。
ただ、水曜にACLのアウェイが控えてるのを見越して、体力をセーブして勝てる相手ではない。
勝つ為には全力を尽くす必要があるのは言うまでもない。

試合日程がタイトな状況を、いい形で乗り切る方法は、勝ち続けることがなによりも大事。
それは選手が一番よく分ってるはずなので、特に心配はしていません

あとはサポーターの後押しで、勝ち点を手繰り寄せよう。





東京ゲームショウ2007開幕ヽ( ・∀・)ノ

東京ゲームショウ2007が今日から開幕ですね~。
今日と明日金曜は一般公開はされてませんが。
土日が一般公開日。
また今年もたくさんの人で賑わいそうです。

昨年の模様などは、ここの過去ログ検索してもらえれば見れると思います。
まあ、大したこと書いてないんですけどね。

で、なにか目玉になりそうな発表はないのかなぁと、見てみたところ。

モンスターハンターポータブル2nd G

関連記事


なんかキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!


モンハンの新情報来ましたね~。
発売日未定ですが、これは期待しましょう。

2G用にも新しいモンスターが登場するとか!?
会場で映像なんかも見られるんでしょうか。
新型PSPがTVへも映像出力可能ということで、
それにも対応したクオリティになってることを期待したい。

ともあれ、モンハンの新しい情報が出てきたことは、ファンの一人として嬉しい限り(笑)

土日、幕張メッセまで行ける方は、是非会場に足を運んでみてはいかがでしょうか?




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ACL vs全北現代 @埼玉スタジアム2002

ACL・準々決勝vs全北現代モータース


2007年9月19日(水)19:30キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ2-1全北現代モータース
得点者:3分長谷部、13分田中、89分チェ ジンチョル(全北)
観客数:33,103人

from オフィシャル



--------------------------------------------------------------------


試合はBS朝日で録画しておいたんですが、まだ見てません。
結果だけオフィシャルで見ました。
2-1ですね。
ロスタイムに1ゴール返されたようで、
アウェイゴールを考えればちょっと痛い勝ち方だったようですが・・・

でも勝ちは勝ち。
疲労がたまってる中で、相手のゴールを最小限に抑えて勝ったんだから、よしとしましょう。
スタジアムに行ってなくて、結果しか見てないのでこれぐらいしか言えませんが。

アウェイゴールを考えれば、この1失点が重く圧し掛かる・・・

なんて風に書かれたり言われたりするかもしれませんが、相手のホームに場所を移せばこっちのゴールもまた同じ重みを持つわけで、それほど悲観するようなことではない。

個人的にはそう思います。

さて、次は土曜日の日産でvsFマリのリーグ戦。
首位を固めるためには、何が何でも必要なのは勝ち点3です。
終わった試合はとりあえず置いておいて、土曜日に向けて気持ちを切り替えましょう。


土曜日の日産には、参戦出来るよう頑張ります・・・ ・゚・(つД`)・゚・ 






 

続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

先手必勝 ACL決勝トーナメント

■AFCチャンピオンズリーグ 
決勝トーナメント準々決勝 第1戦
9月19日(水)
浦和 vs 全北現代/19:30 K/O/埼玉


【AFCチャンピオンズリーグ 浦和 vs 全北現代】試合前日のホルガーオジェック監督(浦和)記者会見コメント [ J's GOAL ]



いよいよACLの決勝トーナメントが開始されます。
相手は全北現代。
どんなチームなのかはよく分かりませんが、昨シーズンのACLのチャンピオンクラブだとか。
まあ、昨シーズンのタイトルが、今シーズンの成績にアドバンテージになるのかというと、
そうではないのは浦和も良く分ってるでしょう。
全北現代は前回王者ということで、グループリーグは戦って無い様子ですが・・・。

第1戦はこっちのホームということで、まずは失点しないことですね。
広島戦のようなルーズな中盤のプレスでは、相手の攻撃をまともに食らうのは目に見えています。
この試合に関しては、全北現代は攻撃的に来るような気がしてますので。個人的に。
相手の出方を窺って、それからどうしよう・・・なんて考えてると、立ち上がりにいきなり失点してその後崩れるようなことは十分に考えられる。
それを避けるには、なによりもまずしっかりとプレスを掛けることが大事。
中途半端なプレーはしないこと。
主審のホイッスルで試合が止まるまで、勝手な判断で試合を止めないこと。
相手の挑発に乗らないこと。
熱く戦うより、淡々と戦うことを心がけて欲しい。

全北現代というクラブがどんなクラブかは知らないけど、
どんな戦い方をしてくるのかは(ボールに関係のないところも含め)、大体見当がつく。

ゴールが奪えなくても焦らないように。
明日はアウェイの試合を戦うぐらいの慎重さが必要だと思う。
スタンドもゴールが決まらないからと言って、苛々しないように。
チャンスは必ずある。

明日の試合は、俺は埼スタへは行けません。
行けるよう努力はしてみましたが、どうやっても無理でした・・・_| ̄|○


吉報を待ちたいと思います。




テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

今日も祝日だったのか・・・な、アクア日記

どうやら敬老の日で祝日だったようです。
仕事行ってもどうも周辺が静かだと思ってたらそういうことだったのか・・・。
普通の月曜だとばかり_| ̄|○

敬老の日とはあまり関係がないけど、

07-9-17-gingerale.jpg

コカコーラのジンジャーエールのパッケージが、いつの間にか変わってた・・・。
たまにしか買わないからな(笑)

なにかサッカーネタがあれば良いのですが、それは明日に回すとして・・・。
今日もアクアネタです。


続きを読む

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

アクア日記

07-9-16-fox.jpg

うちのフライングフォックス〝大佐〟です。
いつの間にか〝大佐〟と呼ぶようになってました。
買ってきたときは爪楊枝みたいだったんですが、今ではご覧のとおり巨大化。
水槽の中で一番デカくなりました。
もうどう見てもムギツクにしか見えん・・・。
※上記のリンクは滋賀県立琵琶湖博物館のHPより


続きを読む

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

最低限のマナーは守りましょう

俺は現地に行ってなかったので、良く分りませんが、
ビッグアーチでの試合終了後に、ごく一部の浦和側の観客がスタンドの柵を壊したとかなんとか、そんなことがあったようです。
今回はそれほどの騒ぎになってないようだけど、日本平であれだけすったもんだがあって、その責任を取って角田さんがしばらく出場停止になったのを忘れちゃったんでしょうか。
騒ぎの規模に関係なく、このような行いは止めてもらいたい。
ホントに浦和を愛してるのか、こういうことをする輩は。
クラブになんのプラスにもならん行いだと言うことが分らんのか。
日本中のスタジアムを須く破壊した。
そんな無駄な偉業は達成してもらいたくないのだが。
選手に向けて浦和のプライドがどうのこうのと言うなら、サポーター側にも同じものが求められると俺は思いますよ。

ただ、上の記事で触れられてる試合中のブーイングに関しては、
あれはもう浦和のスタイルなので変わらないと思います。
〝観戦〟と〝参戦〟の立場の違いということなのかも知れませんが。
個人的に・・・ですが、浦和の試合のスタジアムで試合を〝観戦〟したことはありませんので。
〝参戦〟といつも書いてるのは、そんな意味が込められてます。

相手の良いプレー=こっちのピンチなので、歓声は・・・無理ですね。
ブーイングで潰すことを、迷わず選択します。

時間稼ぎや汚いプレーへのブーイング推奨は、全面的に同意します。

まあ、時間稼ぎはうちもやるので、その時は大いにブーイングしてもらって結構。
それもまたサッカーですので(笑)





続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

J1第25節 vsサンフレッチェ広島 @広島ビッグアーチ

07-9-15-J1-vs-hirosima.jpg


試合結果
サンフレッチェ広島2-4浦和レッズ

得点者
12分田中、23分長谷部、37分永井40分ウェズレイ(広島)、82分森崎浩(広島)、84分ワシントン

観客数:22,675人

--------------------------------------------------------------------

リアルタイムではTVで見れなかったので、今録画してたのを見終りました。
スコアこそ(浦和から見て)4-2ではあるけど、
実際は両者の間にそれほどの差はなかったような気がします。
特に代表の遠征やらでフル稼働の啓太は、ちょっと動きが重かった。
中盤で広島がいい感じでパスを回す場面が結構あったけど、啓太を含めた浦和の中盤の運動量の不足が、影響してたように見えます。

この暑さの中での14:00キックオフのアウェイ戦で、しっかりと勝ち点3を積み上げられたのは良かった。
前節大宮から勝ち点を稼げなかった分、なんとしても欲しかった勝ち点が取れた。
それだけでも今日の試合は満足いく結果です。個人的に。

もちろん達也の強烈なミドルや、長谷部の久々のゴールや、永井がストヤノフとの走り合いに勝って叩き込んだカウンターの一撃。
ゴール自体は素晴らしいものが決まってるので、内容的にはそれほど心配はしてません。
もちろん、復帰ゴールを決めたワシントンも、これから先の勝負所を考えればプラス要素のひとつ。
伸二が相変わらず試合の中で機能してないのが気になりますが。

失点に関して言うと、ウェズレイに食らったのはある程度仕方ないとしても、2点目はいただけない。
これは次節に向けてのいい薬に。
PKはポストに感謝ってとこですかね。

全体に見れば、局面(主に得点場面)での個人能力の高さは見せることが出来た。
あとは無駄な失点をしないことと、相手がスピードアップしてくる時間帯を、いかにダラダラとやり過ごすかも残りの試合での課題。
ACLもある以上、ここから先全てを全力で戦いきることは厳しいかもしれない
(やってもらわにゃ困るけど)。
そこでいかにして勝ち点を積み上げていくのかを考えると、やっぱり中盤をベースにした守備をしっかりと固めていくのが最善策だろうと思う。
なんだかんだ言っても守備が崩れさえしなければ、負けない。
傍目から見ればつまらないサッカーだろうけど、今のチームが置かれてる状況を考えれば、これがベストの選択。
リーグとACLを狙いつつ、相手を凌駕するテクニックと組織力で楽しいサッカーを展開するのは、
ぶっちゃけ今のチームの数段上のクラスの実力が必要だし。

さあ、次はACLへ切り替えよう。


テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

リーグ再開 広島戦

9月15日(土)J1 第25節
広島 vs 浦和(14:00KICK OFF/広島ビ)


【J1:第25節 広島 vs 浦和 プレビュー】対浦和戦8年ぶりの勝利を目指す広島にとって、敵は浦和の個の力とコンディション。 [ J's GOAL ]

さて、リーグ終盤に向けて再開です。
再開初戦はアウェイ広島戦。
プレビューによると、広島は対浦和の試合で8年勝利がないらしい。
特に気にしてなかったけど、そういえばここ最近広島には負けた記憶がないなぁと思ったり。
ただ、サッカーでは、たとえその試合の直前まで100連勝してようとも、次の試合にはなんのアドバンテージもないわけで、過去の結果は関係ない。

お互いに代表絡みでメンバーが欠けていたり、
コンディションが良くなかったり、
出場停止選手が居たりと、万全の態勢ではない。
ただ、この試合に関してはホームの広島のモチベーションは高い。
某所の情報によると、指定席のチケットは完売とのことで、いつも以上にスタジアムは埋まるはず。
そんな状況で、相手がいつも以上の力を出してくるのは、もうなんども経験してきた。
大宮戦がまさにその状態だった。

浦和がこの試合で勝ち点3を持ち帰るには、全力で戦うしかない。
この試合に限らず、ここからのすべての試合を全力で。
誰かの結果を意識して戦う必要はない。
浦和の敵は、浦和だ。


試合はTBSで一部地域を除いて中継があるそうで、助かりますね。






続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

PoweredBy

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新の記事
ブログ内検索
勝手にリンク
過去ログ
画像ファイル名の設定ミスのため、写真が入れ替わってしまっている記事があります。 コメントの設定を一時甘くしていたので、おかしなコメントが殺到してる記事があります。 閲覧する場合はご注意ください。 多すぎるので、修正するのはあきらめました YouTubeアカウントが停止されてしまったため、一部記事内の動画が再生できないものがあります(謝)
旧館へのリンク