J1 第11節 vsガンバ大阪 @埼玉スタジアム2002

07-J1-vsgosaka-sapo.jpg

2007年5月13日(日)16:03キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ1-1ガンバ大阪
得点者:17分バレー(GK大阪)、76分ワシントン

--------------------------------------------------------------------

負けないのか、勝てないのか。
今の浦和の状況がどちらなのかというと、やっぱり〝勝てない〟というのが正しいような気がする。
試合自体はそう悲観するような内容ではなかったと個人的には思う。
勝ちきる程の〝運〟は無かった。
ただ、ポストに助けられたりと〝負けないための運〟はあった。
闘莉王が出場回避したので、今日は堀之内がDFの真ん中で統率していたけど、高めにラインをキープしようとする意識は見えた。
闘莉王の時よりも確かにDFラインは高めだったけど、せっかく高め保ったラインで中盤をコンパクトに?しようとしてたものの、肝心のプレスがチグハグで結局はガンバにかなりパスを回された。
いいようにパスが回る分、ガンバはいつもより余計に本数を繋いでしまっていたようで、攻撃の速度が思ったほど上がらずに助かった面も。


ワシントンがPKを外したけれど、あれが決まってても勝ちきれたかというと、どうかなぁ・・・
ただ、なんとなくだけど同点ぐらいには追いつけそうな、そんな予感はありましたけど。

オジェックがどんな指示で選手にサッカーをさせているのかは、今日まで見ている段階では、はっきり言って良く分からない。
選手たちがその日その日のピッチの中の判断に基づいて、監督の指示に関係なくサッカーをしているような気がする。
戦い方が全く安定しないのは、そこが原因に見えてしまう。

確かに局面局面では選手は頑張っていると思う。
ただ、その頑張りが、お互いの関係(連携)に繋がっていない。

勝ちきれないのはチームとして機能していないから。
なかなか負けないのは、単純に選手個人の能力が、Jの平均をちょっとだけ上回ってるところがあるから。

噛み合わない能力が、90分間ピッチの上で空回り。

その噛み合ってない能力を噛み合わせるのは、誰の仕事なんだろう。

07-J1-vsgosaka-siaishuryou.jpg



続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

1-1

20070513185917
なんとか追い付いて、ドロー。

勝てた試合だったような、負けなくてよかったという試合のような・・・

う~ん(-.-;)

0-1

20070513172421
悪くないけど、良くもない。
ただ、後半ゴールを決めないと負けますが・・・

ハーフタイム、引き揚げる審判団に、ブーイングあり。

アップ中

20070513154445
勝ちましょう。

PoweredBy

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
ブログ内検索
勝手にリンク
過去ログ
画像ファイル名の設定ミスのため、写真が入れ替わってしまっている記事があります。 コメントの設定を一時甘くしていたので、おかしなコメントが殺到してる記事があります。 閲覧する場合はご注意ください。 多すぎるので、修正するのはあきらめました YouTubeアカウントが停止されてしまったため、一部記事内の動画が再生できないものがあります(謝)
旧館へのリンク