久しぶりに主審を海外から招聘

デンマークから国際審判員ニコライ・フォルクアーツ氏が来日

5月30日(水)、デンマークから国際審判員ニコライ・フォルクアーツ氏が来日されました。ニコライ氏は、6月1日から開催されるキリンカップのレフェリングを担当する3人のデンマーク人レフェリーとともに来日しました。キリンカップの後、6月末までのJリーグの試合でレフェリーを担当される予定です。

from Jリーグオフィシャル


--------------------------------------------------------------------


ひさーしぶりに海外からJが主審を招いたようで、デンマークからニコライ・フォルクアーツ氏が来日したとのこと。

Jの審判団の良い手本となるようなジャッジを期待したい。

・・・だけど、6月末までって短すぎないか?

Jの審判団の抱えている問題を、根本的に解決しようという思いは、リーグにはないんだろうか。
たかだか1ヶ月程度海外から主審を招いたところで、何か変わるんだろうか。
そもそも外国人主審なら優秀だとも限らない。
浦和にエメルソンが所属していた頃、露骨な人種差別視点からの笛を吹いた、トンデモ主審も居たんだけど。

最初に吹かせる試合が浦和絡みにならなければいいなと、なんとなく。






続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

共通する課題

セルジオ越後 ちゃんとサッカーしなさい nikkansports.com

--------------------------------------------------------------------

ニッカンスポーツのセル塩のコラム。
更新頻度は大したことないんで、
こんなんでギャラ貰ってたらいい商売だよな~とか、
そもそも本人が書いてるのか?とか思ったりするんですが・・・。
たまにいい事が書いてあるんで、毎回〝ネタ〟として楽しみにしていたりします(笑)

今回も〝厳しさないから魅力もない〟という題で、何気にまともなことを書いてます。
代表メンバーの選出の偏りや、選出された選手の所属するクラブの成績が振るわないのに、なぜ選出されるのか・・・とか、書いてあることには納得できるものがあります。

個人的には代表チームへの関心はほとんど無いので、正直誰がどう選ばれようと知ったこっちゃないんですけど。
ただ、今回のコラムでセル塩が言っていることは、ホントにその通りだと思いますね。

チケットの売り上げが伸びていないようだが、今の日本代表の試合を見ていてもワクワクしてこないものな。見る方は冷めているんだ。厳しさの感じられない日本代表の試合に物足りなさを感じているからだ。

このくだりも、まさにその通りだと思いますよ。

結果を出さなければ、厳しい状況が待っているのが代表監督の宿命だ。オシム監督の場合でも同じはずだが…。

結果を出さなければ厳しい状況が待っているのが監督の宿命。
これはなにも代表だけではなく、浦和にも当てはまるんじゃないだろうか。

結果が出なかった時にそれなりの対応ができるかどうか?

それなりの対応を取るには、当然それに準じた責任の所在を明らかにする必要が出てくる。
どの分野でもそうだけど、この責任の所在を明らかにするという行為を日本人は出来ない。
出来ないと言うか、やりたがらないと言った方が正しいか。

ひとがやりたがらないことに手をつけないと、停滞した現状を打破する切っ掛けはつかめない。

大事なのは〝それを誰がやるのか〟なんだろうね。








テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

死力を尽くすということ

今日もまたYouTubeからで申し訳ないのですが。

内容は1992年のF1モナコGP決勝。

ラスト数周のアイルトン・セナとナイジェル・マンセルの死闘です。

ちょっと長いので、お暇な方だけどうぞ(笑)








続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

なんじゃこりゃぁ!



昼間のニュースでもちょっと目にしたけど、リアルにこんなデカイブタが野生化して生きてるなんて(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  

まさにリアルドスファンゴですな。

・・・でもホントに野生状態でこんなに育つのが居るんだろうか。

遺伝子操作とかで作り出された変異体が逃げ出したりしたものだったりしたら、それはそれで怖い気がするけど。
魚の倍数体の巨大化個体と同じなのかな?


それにしてもなぁ・・・。







テーマ : モンスターハンターポータブル2nd
ジャンル : ゲーム

過密日程を言い訳にしてきたツケ

5月の埼スタでのゲームで勝ちを見ないまま6月に。
正直いってここまで酷い状態が長く続くとは、ちょっと想像していませんでした。
初挑戦のACLでの戦いでの〝疲労〟の蓄積が、チームのパフォーマンス低下の原因だと書かれることが多いけど、今のチームの状態は単なる疲労の蓄積が原因では説明が付かない気がする。

確かに疲労の蓄積ってのはあるだろうから、それが原因で内容が低下することはシーズン中に避けることは出来ない。
最初の頃は、確かに疲れがたまって動けないんだなと感じたこともあった。
だけどこのところの試合を見ていると、内容の低下の原因を〝疲労の蓄積〟という言葉で片付けすぎだと思う。

〝疲労の蓄積〟というのは便利な言葉だ。

今回はたまたまACLのアジア遠征を挟んでのリーグ戦のため、この言葉をよく使っているんだろうけど。
もしACLの予選に参加していなかったら、チームの状態は変わっていたのか?
今期が〝過密日程〟で〝疲労の蓄積〟がネックになることなんて、シーズン開始前から・・・
もっと言えば去年リーグを制した段階で既に分かっていたはず。
それに対してのクラブの認識が甘いんだと認識して欲しい。
その結果がこの連続ドローの醜態だ。

〝疲労の蓄積〟を隠れ蓑にチームが現実を見ようとしないのなら、この中断明けのリーグ戦も今と同じように、負けを挟んでのドローがダラダラ続くはず。

外から見る側が不調の原因を〝疲労の蓄積〟に見るのは自由だけど、チーム自体が〝疲労の蓄積〟を、不調の原因として真っ先に持ち出すのはプロとして卑怯な振る舞いだと感じる。





テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

J1 第13節 vs横浜Fマリノス @埼玉スタジアム2002

07-5-27-J1-vsyokohamaf.jpg


試合結果
浦和レッズ1-1横浜 F・マリノス
得点者:50分山瀬(横浜)、66分ネネ
観客数:51,829人

--------------------------------------------------------------------

またしても勝てなかった。
試合の内容はもう毎回毎回同じことの繰り返し。
90分通して見ていても、何をどうしたいのかサッパリです。

攻撃が散発すぎて得点が入る気配がない。
チャンスの時に攻めあがってくる人数が、あまりにも少なすぎる。
明らかにコンディション不良のワシントンに頼った攻撃では、相手はとっくに対策済み。
二次攻撃が効かないので相手のDFラインを押し下げることも出来ずに、ワシントンのところで失ったボールが相手のカウンターの基点になってしまう。
勿論ミドルを撃つ意識なんてゼロ。
なんども同じパターンで取られてカウンターを受けるうちに、中盤からのプレスが集中を失ってルーズに。
後半に山瀬に決められたシュートなんかは、浦和のヌルイ守備が生んだようなもの。
確かにシュートは素晴らしかったけど、あそこでシュートを簡単に撃たせてしまう守備のやり方が理解できない。


全体を通して探してみたら、良い部分もあったかもしれない。
だけど、それ以上にチームとしての進歩が見えないのが気になって仕方がない。




07-5-27-J1-vsyokohamaf-2.jpg


試合終了と同時に漂った、しらけムードとブーイング。

チームはどう捉えているんだろう。

・・・また過密日程を言い訳に逃げるのか?















テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

毎度おなじみドローです

20070527170556
ハーフタイムに懸念した通り、やっぱりやられた。

ドローに持ち込むのが精一杯。

豊田で見せたサッカーは何処へ行った?

0-0

20070527160133
前半30分過ぎから、プレーが少しルーズなのが気になる・・・。

後半修正しないとやられるかも。

暑い~(>_<)

20070527141409
埼玉スタジアムです。

今日は南側から応援します。

Fマリ戦

5月27日(日)J1 第13節 浦和 vs 横浜FM
(15:00KICK OFF/埼玉)


【J1:第13節 浦和 vs 横浜FM プレビュー】すっきりと勝利を手にし、連勝をねらいたい浦和。ホームで横浜FMを攻略できるか [ J's GOAL ]

--------------------------------------------------------------------


ACLの予選突破を決め、次の目標はリーグのホームゲームでの勝ち点3。
リーグ戦の前節、豊田でしっかりと勝ちきる内容を見せてくれたので、今度はホームであの内容を見せてもらいたい。
プレビューにもあるように、すっきりとした内容での勝ち点を奪うことが、今のチームを勢いづかせるためには何よりも必要なこと。
〝負けない〟のではなく〝勝てない〟という現状を打破するためには、〝攻める〟意識を前面に押し出して戦ってもらいたい。

別にゴールラッシュを見せてくれなくてもいい。
とにかく全員で取ったんだと言えるような勝ち点3が取れれば、大量点を奪うよりもチームにとってはプラスになる。

大切なのはいつもの課題の通りに、全ての局面でサボらないこと。

向こうはなんだか山瀬兄弟が注目されてるらしいけど、どんなもんなんでしょう。
まあ、彼らが安定して活躍してたら横浜は今の順位には居ないはずでしょうけど。










テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

はしか検査

チーム閉鎖ゴメン!浦和はしか検査 スポニチ

はしかの流行を受けて、浦和の40歳以下の選手、スタッフ全員が練習後に抗体検査のために採血した。チームとしては初めての試みで、検査結果は数日後に判明。今後、感染する恐れがあるとされた選手、スタッフはあらためて予防接種を受ける。中村GMは「今、はやっているし、万が一のことがあったら困る」と説明。今季はACL、リーグ戦、A3杯とすべてのタイトルを狙っているだけに、チームにまん延しないよう念には念を入れていた。
[ 2007年05月25日付 紙面記事 ]


--------------------------------------------------------------------

このところ都内の大学の講義が休止したりと、なにかと話題になってる〝はしか〟。
その検査をチームスタッフ全員が行ったそうです。
確かにこの時期、用心するに越したことはないわけで、チームとして賢明な判断だと思います。
大学とかで最近はやってたりするのは、なにやら予防接種のやり方がいろいろ変わってしまって、その制度の〝谷間〟とかにあって、予防接種がしっかり出来てなかったり、菌に接する機会がなくて抗体がうまく出来なかったりと、いろんな理由があるそうですが。

予防接種しても、菌に触れる機会がないと、体内に抗体がうまく出来ないことがあるってのは知りませんでした。
でも考えてみれば当然かも。

この際、チームだけじゃなくてサポーター側もチェックしておいた方がいいのかもしれませんね。

緊急情報 麻疹(はしか)が流行しています!
国立感染症研究所 感染症情報センター


・・・俺は一応大丈夫らしいんですけど。














テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

ラスボス?

07-5-24-MHP2-akamu.jpg


シェンガオレンから街を防衛することが出来ました。
何度もクエストを失敗しましたが(^-^;)
倒すつもりで攻撃をするんじゃなくて、シェンガオレンが拠点を攻撃する動きをひたすらキャンセルさせることを狙って、なんとか防衛に成功しました。
ヘビィボウガンだと、それが勢一杯のような気がします。
うまい人なら、ソロのヘビィでも撃破できちゃったりするんでしょうか。

それにしても、このクエスト全然面白くないですね。
二度とやる気が起きません。

で、ついにあのアカムトルムのクエストが緊急で出現しました。
様子を見に行ったら一撃でひき潰されましたが。
あんな突進どうやって避けろって・・・
なんだか積極的に攻撃してくるラオみたいな感じ?ですか。

ん~・・・どやって倒すかな。




テーマ : モンスターハンターポータブル2nd
ジャンル : ゲーム

AFCチャンピオンズリーグ・グループE・第6節 vsシドニー

2007年5月23日(水)19:30キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果

浦和レッズ0-0シドニーFC

観客数:44,793人

※浦和レッズグループリーグ1位通過が決まり、決勝トーナメント進出が決定

from オフィシャル

--------------------------------------------------------------------

結局スタジアムへ行くことは出来なかったので、TVで試合を見てました。
前半はきちんと見れてないんで良く分かりませんが、結果的にみれば最低限のノルマは果たすことが出来た試合でした。
内容的には褒められたもんじゃないし、あの程度で満足してもらっては困るわけですが、とりあえず決勝トーナメント進出を決めたことは良かったかな。

細かいことをあれこれ言っても仕方ないことかもしれないけど、終了間際のワシントンの決定機が枠に行かないというあたり、今期の浦和を象徴する光景を見たような気がします。


この試合、一番凄かったのはやっぱりサポーター。
よく平日開催ACLの予選の埼スタに、44,793人も集まったと思います。
参戦された方、本当にお疲れ様でした。









続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

参戦できないけど、TVで応援します

●AFCアジアチャンピオンズリーグ 予選リーグ グループE
5月23日(水)/19:30/埼玉
浦和 vs シドニー


【AFCアジアチャンピオンズリーグ 浦和vsシドニー:プレビュー】引き分け以上でOKな浦和 ホームアドバンテージに加え、優位な状況を武器にできるか? [ J's GOAL ]

--------------------------------------------------------------------

やはり参戦は無理そうなので、TVで応援することにしました。
とりあえず引き分け以上でOKと出ているけど、それはあくまでも〝結果として引き分けなら予選突破できますよ〟というだけのこと。
ホームでやる以上、求められるのは勝利のみ。
どのカテゴリーの試合であれ、チームが求められる結果は変わらない。
勝ち点3を取って、文句なしの予選突破を果たして欲しい。

クラブの歴史に新しい一歩を記す試合を、ホームで出来ることは、これ以上ない幸運だと思う。

参戦される皆様、明日の埼スタで浦和の誇りをシドニーに見せ付けてやってください!




テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

水曜の試合にいけるかな・・・?

ACLの予選突破が掛かる水曜の埼スタでのvsシドニー戦。
19:30キックオフの日程とはいえ、さすがに参戦するのは厳しそうです。
出来るだけスタジアムに集まって欲しいとは思うんですが、同じような事情で参戦できないサポも多そうですね。

最終段階まで出来るだけ調整をしてみますが、今のところちょっと無理そう・・・。

後半だけでも行ければ・・・なんて思ったりしてるんですけど。


話は変わりますが、うちで買ったBIGは全滅しました。
浦和が勝った段階で1等の可能性がなくなったのは、良いのか悪いのか・・・。


当選した人は、寝られなかったんじゃないでしょうか(笑)
血圧上がって入院騒ぎとか、ありそうだなぁ。





続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

今日の出来事とMHP2

07-5-20-kouenmaturi-1.jpg07-5-20-kouenmaturi-2.jpg07-5-20-kouenmaturi-3.jpg

今日は、なにやら近所の公園で祭りがあったので、暇つぶしに見に行ってみると・・・。
天気が良かったお陰で、凄い人出。
一体ドコからこんなに集まってきたのやら(笑)

祭り見物と買い物やらを済ませた後、家に帰って来てMHP2をちょっと。

07-5-19-MHP2-blackdiabloss.jpg


集会所の黒ディアを捕獲です。
倒してもいいんだけど、結局捕まえちゃってもあまり変わらないような。
ハンター大全2に書いてありましたが、ディアブロスの♀は繁殖期になると身体が黒くなるらしい。
ということは、黒ディアさんは皆♀個体なんですね・・・。
4本の角にはノーマルも出てくるってことは、あっちが♂なんでしょうか?
魚とかも♀の方がデカくなるし、なんとなく黒ディアがデカイのも頷ける気も(笑)


塔の頂上での金レイアも様子見に。

07-5-20-MHP2-lioleia-kin.jpg


LV2拡散を撃てるヘビィで行くと、やっぱり苦戦。
いつものモノデビルキャスト改に持ち替えてみると、普通に討伐できました。
下手に拡散を撃つとピンチになるガンナーって一体・・・。
怒ってるときは閃光玉でも投げとけば安全でイイですね(笑)


集会所に戻ってみると、なにやらギルドからまた緊急の要請が。

07-5-20-MHP2-matikinkyu.jpg

今度は街がシェンガオレンに襲われてピンチなんだとか。

メンドクサイから当分放っておこう・・・。



テーマ : モンスターハンターポータブル2nd
ジャンル : ゲーム

J1 第12節 vs名古屋グランパスエイト@豊田スタジアム

07-5-19-J1-vsnagoya.jpg


5月19日(土) 2007 J1リーグ戦 第12節
名古屋 1 - 2 浦和 (14:02/豊田ス/34,347人)
得点者:'27 ネネ(浦和)'35 ヨンセン(名古屋)'84 ワシントン(浦和)

【J1:第12節】名古屋 vs 浦和:ホルガーオジェック監督(浦和)記者会見コメント [ J's GOAL ]


--------------------------------------------------------------------

TBSでのTV観戦です。
鬼門のカシマに続いて豊田まで勝利を収めるとは・・・。
このところの連続ドロー劇を考えれば勝ち点3は、これ以上無い結果ですね。
試合内容も良かったですし。
名古屋が引き気味からのカウンター一撃という戦い方ではなく、立ち上がりから真っ向勝負を挑んできたのも、結果的に良い方向に転がってくれました。
立ち上がりに少々攻め込まれたように見えましたが、実際は浦和が攻めた背後のスペースを名古屋が狙ってカウンターを繰り出していただけなので、パスを回されて崩されるシーンはあまり無かったような気がします。
ネネのヘッドは凄かったですね~。
けっこう肝心なところで得点をしたりしますね、ネネは。
このゴールにチーム全体の気迫がこもっているように見えて、今日は勝つと確信しました。
途中で名古屋に追いつかれたときも、後半に勝ち越せると思って見てましたので。

全員の動きが噛み合っての勝ち点3が取れたのは、本当に大きい。

強いて言えば、開始早々にいきなり右サイドから攻める姿勢を見せた暢久の動きが鍵だったかも?
あれを見たら、チーム全体が勢いづきますよ。
選手交代も遅めだったけど、的確にされたと思います。
細かいところをつつけば、いくらでもあら探しは出来るけど、そんなことをする意味はこの試合には無いでしょう。


ジャスティスのジャッジも、この試合においては的確に裁けていたと思います。


やれば出来るじゃん(笑)



続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

立てこもり犯確保に思うこと

立てこもり元組員逮捕 殺人未遂容疑 29時間後に投降 
2007年05月19日01時06分 asahi.com

愛知県長久手町長配(ちょうはい)2丁目の自宅に男が拳銃を持って元の妻を人質に立てこもり、県警機動隊員1人を射殺し、警察官ら3人を撃ってけがをさせた事件で、県警は18日午後8時48分、元山口組系暴力団組員で、会社経営大林久人容疑者(50)を警察官らを射殺しようとしたとして殺人未遂容疑で緊急逮捕した。発生から約29時間がたっていた。県警は今後、殺人容疑でも立件する方針。人質の元妻は、同午後2時51分に自力で脱出して無事だった。

--------------------------------------------------------------------


発生から29時間も経って、ようやく犯人が投降してとりあえずの解決になったけど、機動隊の人が1人殺されてしまった。
素人考えだけど、もうちょっとうまく対応が出来なかったのかなと。
人質になってた人が自力で脱出した段階で、突入して確保することは考えなかったのかな。
特殊部隊が周りを取り囲んでいたのに、延々と説得をしてるだけってのは、見ててじれったいというかなんと言うか・・・。

特に今回、同僚を2人も死傷させられた現場にいた警察官たちは、どんな風に思ったんだろう。
目の前で仲間を1人殺されても、説得を続けるってのは、どこかで納得いかない部分もあったりするんじゃないのかなぁ。
勿論、仲間が殺されたからって感情的に強攻策を取るのは褒められたもんじゃないけど。
ただ、今回は最初から突入しての制圧を、県警上層部が考えてなかったように見える。
犯人に向けて銃を構えているのに、その目の前で同僚が1人射殺されたのに、特殊部隊が発砲するってことが無かったし。
撃った後で何か問題が起こるのを、上層部の人間は避けたかったんだろうけど、それじゃなんの為に武装した特殊部隊を現地に配置したのか。
一般の警察官では対処できない事態に備えての特殊部隊のはずなのに、銃器の使用に関しての規則が、一般の警察官と同じじゃダメだろ。

何の為の特殊部隊か。
それをもう一度考え直さないと、こういう現場で最前線に立つ警察官が犠牲になることが、これからも出てくるんじゃないの?

それと、警察にしても消防にしても自衛隊にしても、危険な任務で最前線に立つ者の自身の命を護るための装備への投資は、もっと税金投入して充実させるべき。
いくら充実させてもダメなときはあるだろうけど、万が一の可能性を低くする為の手立ては怠ってはならないと思う。
日常を、のほほんと暮らせているのは、そういった人たちが頑張ってるお陰なんだし。
俺は仕事柄、消防隊の人と接する機会があったりするから、つくづくそう思う。


しょーもない法律をゴチャゴチャいじるよりも、政治家はもっと率先してやるべきことがあるはず。
それこそ国民生活の安全に直結する分野でしょ?





殉職された警察官のご冥福をお祈りいたします。

奥さんと赤ちゃんが居たって聞くと、やりきれませんね・・・。





テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

6億の鍵は、うちか?

5月19日(土)J1 第12節 名古屋 vs 浦和
(14:00KICK OFF/豊田ス)


【J1:第12節 名古屋 vs 浦和 プレビュー】相性の良い豊田スタジアムでの浦和戦。3連敗後に手にした前節の勝利を名古屋は活かせるか?! [ J's GOAL ]

--------------------------------------------------------------------

BIGはコンピューターが勝手に予想するんで、別に浦和が6億の鍵という訳じゃないんですが。
さて、どう見てもデータの悪い東海アウェイ。
名古屋で勝ったのっていつだったっけ・・・なんて思ったりするぐらい勝ってない。
調子が悪くても、なぜか浦和戦だけはシーズン最高のパフォーマンスを発揮することの多い名古屋を相手にどう戦うか。

いつもの課題の通り、試合開始から集中して、サボらずに、全員でサッカーをする。

なんどもなんども同じことを書いた気がするけど、今期はカシマでの試合を除いてこれがほとんど出来てないので、今回も課題として掲げます。
全てのポジションが勝利への鍵。



どうやらあちら方面の大企業はかなり儲かってるらしいですね~。

まあそんな訳で、

勝ち点3ぐらい頂いて来てもバチは当たらないでしょう。


テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

MHP2 銀レウス・黒グラ・ラージャン

寝る前にちょろっとやってるだけなので、あまり進んでないんですけど(^-^;)
HR6の強敵に立ち向かうには装備が下位のままなので、掠ったら一撃キャンプ送りの恐怖と、常に隣り合わせのハンターライフです。


続きを読む

テーマ : モンスターハンターポータブル2nd
ジャンル : ゲーム

お馬鹿発見




自転車に乗っけてるのは、ラジコン用のジェットエンジンでしょうか。

馬鹿すぎます。

戻ってくるときの絵が異様にシュールです(笑)




1日遅れたけど、ハッピーバースデー

1993年5月15日、日本で初めてのプロサッカーリーグ「Jリーグ」がスタートしました。丸14年が経ったいま、当時10チームに過ぎなかったクラブは31に増え、Jリーグは日本中で熱狂を生み出すものとなりました。雲の上の存在だったワールドカップも身近なものとなりました。
日本サッカーを大きく変えた5月15日という日を、皆さんも共に祝いましょう!


ということで、昨日5月15日はJリーグの15回目の誕生日だったんですね。
J'sGOALの記念ページを見るまで、totoBIGのネタですっかり忘れてました。

開幕した当時はホントに凄かったですよね~。
俺はJが開幕するまで、サッカーのことなんて何にも知らなかったんですよ、実は(笑)
当時からプロ野球にも興味が無くて、毎日毎日TVで〝プロ野球〟というものが、どうして放送されてるんだろうと、そんな風に思うぐらいだったのを覚えてます。

そんな中、開幕したJリーグ。

最初はただ珍しがって見てたんですよね。

でも、せっかく新しく日本で始まったプロスポーツのリーグだし、プロ野球と違ってなんだか新鮮だから、どこかのチームを中心に見て応援してみようかな~と、そんな感じで当時の10クラブを調べてみたのを覚えてます。

とりあえずの候補は
・ヴェルディ川崎
・横浜マリノス
・横浜フリューゲルス
・浦和レッドダイヤモンズ。
そのあたりから選ぼうかなという軽い気持ちで。
なんでこの中からレッズだったのかは、正直良く分かりません。
恐らく〝みんなが好きなヴェルディやマリノスとかじゃ面白くねぇよ〟
・・・なんて思ったんでしょうけど。

この当時の選択の是非はともかく、あれから時が流れて15年。
生まれも育ちも浦和とは縁も縁も無い俺が、こうして浦和という名に愛着を持つようになるんだから、考えてみると凄いことですね。

住んでるところは都内ですが、魂はいつも浦和人です(笑)



1日遅れだけど、ハッピーバースデーJリーグ!



続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

totoを買いたい人が殺到したとか

トト15日の発売中止、再開めど立たず ニッカン

totoビッグの購入者が殺到して、システムがダウンしてしまったんだそうです。
ん~・・・
なんというか、こんなにtotoを買いたい人が居たとはちょっと意外。
ビッグって確か今までの自分で予想する籤じゃなくて、コンピューターが自動で結果をマークして購入するんですよね?
それなら別にサッカーでやらなくてもいいんじゃ?・・・なんて思うんですけど。

逆に言うと、自分で結果を予想するタイプよりも、こんな感じでコンピューターが勝手に予想してくれたほうが、サッカーに興味のない人でも〝ただの宝くじ〟感覚で買えるんで売れるのかも知れませんね。

〝1等当せんで日本のくじ史上最高となる6億円の可能性がある〟

とはいえ、その当選確率は・・・

まあ、宝くじなら浪漫を求めて買うってのもあるから、確立は問題じゃないんでしょうけど(笑)

このところ売り上げが芳しくなくて、これからどうするよ!?って感じのtotoだったけど、しばらくは購入希望者が増えるのかな?

いざ買えないとなると、方々手を尽くして買いたくなるという日本人の心理を考えると、まだまだ売り上げは伸びそうですね。









・・・そういや、一番最近toto買ったのっていつだったっけなぁ。


浦和の結果すら、まともに当たらなかったことだけは覚えてますが(笑)




テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

MHP2 HR6 異常震域&夢幻泡影

ボチボチやってきたMHP2。
集会所でHR6に上がるための緊急クエスト、上位ディガレックス2頭の狩猟〝異常震域〟が出現。
普通に下位のディガでさえ苦労するのに、上位のディガなんて2頭もどうしろって・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  





続きを読む

テーマ : モンスターハンターポータブル2nd
ジャンル : ゲーム

J1 第11節 vsガンバ大阪 @埼玉スタジアム2002

07-J1-vsgosaka-sapo.jpg

2007年5月13日(日)16:03キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ1-1ガンバ大阪
得点者:17分バレー(GK大阪)、76分ワシントン

--------------------------------------------------------------------

負けないのか、勝てないのか。
今の浦和の状況がどちらなのかというと、やっぱり〝勝てない〟というのが正しいような気がする。
試合自体はそう悲観するような内容ではなかったと個人的には思う。
勝ちきる程の〝運〟は無かった。
ただ、ポストに助けられたりと〝負けないための運〟はあった。
闘莉王が出場回避したので、今日は堀之内がDFの真ん中で統率していたけど、高めにラインをキープしようとする意識は見えた。
闘莉王の時よりも確かにDFラインは高めだったけど、せっかく高め保ったラインで中盤をコンパクトに?しようとしてたものの、肝心のプレスがチグハグで結局はガンバにかなりパスを回された。
いいようにパスが回る分、ガンバはいつもより余計に本数を繋いでしまっていたようで、攻撃の速度が思ったほど上がらずに助かった面も。


ワシントンがPKを外したけれど、あれが決まってても勝ちきれたかというと、どうかなぁ・・・
ただ、なんとなくだけど同点ぐらいには追いつけそうな、そんな予感はありましたけど。

オジェックがどんな指示で選手にサッカーをさせているのかは、今日まで見ている段階では、はっきり言って良く分からない。
選手たちがその日その日のピッチの中の判断に基づいて、監督の指示に関係なくサッカーをしているような気がする。
戦い方が全く安定しないのは、そこが原因に見えてしまう。

確かに局面局面では選手は頑張っていると思う。
ただ、その頑張りが、お互いの関係(連携)に繋がっていない。

勝ちきれないのはチームとして機能していないから。
なかなか負けないのは、単純に選手個人の能力が、Jの平均をちょっとだけ上回ってるところがあるから。

噛み合わない能力が、90分間ピッチの上で空回り。

その噛み合ってない能力を噛み合わせるのは、誰の仕事なんだろう。

07-J1-vsgosaka-siaishuryou.jpg



続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

1-1

20070513185917
なんとか追い付いて、ドロー。

勝てた試合だったような、負けなくてよかったという試合のような・・・

う~ん(-.-;)

0-1

20070513172421
悪くないけど、良くもない。
ただ、後半ゴールを決めないと負けますが・・・

ハーフタイム、引き揚げる審判団に、ブーイングあり。

アップ中

20070513154445
勝ちましょう。

1-0でもいい

5月13日(日)J1 第11節 浦和 vs G大阪
(16:00KICK OFF/埼玉)


ACLの試合から間を置かずに、ホーム埼スタへガンバを迎えての一戦。
とにかくやることは、はっきりしています。
ホームで勝ち点3を獲る。
シンプルに勝つ。
得点は1ゴールでいい。
納得の行く形での勝ち点3が欲しい。

この試合でリーグはもう11節。

そろそろ結果を出さないと、後が無くなって来る時期ですからね。




テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

MHP2 モノデビルキャスト改

本日もモンスターハンターポータブル2ndの記事です。
興味のない方は読み飛ばしてください(笑)


続きを読む

テーマ : モンスターハンターポータブル2nd
ジャンル : ゲーム

PoweredBy

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
ブログ内検索
勝手にリンク
過去ログ
画像ファイル名の設定ミスのため、写真が入れ替わってしまっている記事があります。 コメントの設定を一時甘くしていたので、おかしなコメントが殺到してる記事があります。 閲覧する場合はご注意ください。 多すぎるので、修正するのはあきらめました YouTubeアカウントが停止されてしまったため、一部記事内の動画が再生できないものがあります(謝)
旧館へのリンク