クシャルダオラは好きな方

VFSH0295.jpg

余計な邪魔がほとんど無く、ガチれるところが特にお気に入り。
パワーバレル装備のヘビィボウで暴れられる数少ないクエスト?
しかし、何故かランゴスタだけは湧いている・・・
ホントにこのランゴスタの設定をした開発陣は、リアルに頭に蟲でも湧いてるんじゃないかと勘ぐります。テストプレイとかでこのランゴスタ・・・気にならなかったんでしょうか?
1vs1での戦いの最中に背後からぷすっと・・・
台無し。




続きを読む

テーマ : モンスターハンター2
ジャンル : ゲーム

インストール中(>_<)

20060430150909
とりあえず入れてみよ~♪
レベル50のソロな人も仲間に入れてください(笑)

vs大宮@埼玉スタジアム2002




試合結果
浦和レッズ2-0大宮アルディージャ
得点者:ワシントン(32分)、永井(89分)
観衆数:54,774人

普通に勝利を収めましたが、大宮との戦いは勝ってもどうしてこうもすっきりしないんだろう。
主審にも相変わらずフラストレーションを感じる内容でした。


大宮DFの土屋に対してのブーイングは、まあ当然でしょう。
彼が埼玉でプレーすることを選んだということは、あの状況を受け入れたことに他ならないわけですし。
達也が復帰してピッチの上で握手でも交わせばまた別なんだろうけど。

でもここが日本で良かったね、土屋クン








続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

2-0 勝ち

20060429172108
また審判が試合のリズムを(-.-;)

なぜか啓太が退場。
遠かったのでよく判らんですが。

得点者
ワシントン
ナギー

さ、帰ろ(笑)

1-0 リード中

20060429160020
雨になってしまいました(+_+)
結構寒いかも。
大宮のプレーはラフ・・・

キックオフ1時間前

20060429142115
混んでたのでいつもより上の場所に(^_^;)

バックアッパースタンドにはWe are Diamonds歌詞の飾り付けが。

天気は持つかな。

明日は大宮戦

ナビスコカップの福岡アウェイを勝ちで乗り切り、ホームに帰ってきてのリーグ戦。
出場停止のポンテ以外は出場できそうです。
福岡戦でゴールを決めた永井・アシストの相馬。
この両名がどうやってスタメンに絡んでくるのかが注目。
大宮は粘着質のサッカーで戦ってくると予想しているので、やはりサイドから徹底的に攻めなければ勝機は無さそうに思えます。
逆に真っ向から撃ち合いを挑んできてくれれば、こっちも好都合なんですけどね。
メンツ的には挑んできても不思議ではないような気もしますが・・・

勝負の鍵はこれ。


大宮に合わせるな。


勝ち点3を取って、祭りの前に再び首位へ浮上するための足がかりに。






続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

ケルビ砲について熱く語ってみる

VFSH0274.jpg


材料が主にケルビの素材なのでケルビ砲と勝手にこう呼んでます(笑)
その細身の外見からは全く強そうに見えません。
確かに無印時代は目を見張るような性能という訳ではなく、リロードの早いヘビィボウガンという程度の印象でした。
ちょうど、ライトボウガンのデザートストームをそのままヘビィボウガンにしたような感じで。
まあ、オフだと無印時代はヘビィボウガン自体の選択肢が、非常に少なかったので貴重な存在ではありましたが(笑)

ところがこのケルビ砲にで転機が!

以下続きます。




続きを読む

テーマ : モンスターハンター2
ジャンル : ゲーム

アルバレスト改vs老山龍

VFSH0264.jpg

いつも通りアルバレストで戦いを挑もうとしましたが、撃てる弾の種類が少ないのはどうにもこうにもなので今回はアルバレスト改です(笑)
アルバレスト改は2丁作ってあります。
シールド仕様とパワーバレル仕様。
パワーバレル仕様のアルバレスト改は初めてドドブランゴを倒した武器です。
今はクシャルダオラ専用のボウガンに(笑)
今回はそれを持ち出しました。


では早速砦へGO!



続きを読む

テーマ : モンスターハンター2
ジャンル : ゲーム

永井のゴール(の映像)が見た~い

スポーツニュースだとナビスコの映像はちゃんと流れたんでしょうか?
確かナビスコはフジ系が独占で放映権を持っていたはずなので、すぽるとあたりで全試合全ゴールの映像が当然流れたと思っているのですが、管理人はタイミングを逸してスポーツニュースのチェックが出来ませんでした○rz

とりあえずJ'sGOALのレポートを読みました。

なにやら永井のゴールの描写がカッコイイですね

新聞には伸二のゴールのことしか出てませんしねぇ・・・

映像は明日のGGR頼みですか。

とりあえずこれだけは見れた(笑)








続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

境界線



岩に突っ込んで自爆するバサルモスの図。

最近メモリーカードにセーブするとたまに「正しくセーブできませんでした」と出るときがあります。
データ消えちゃうかもしれません?
古いメモカですしね。
レアな防具やら武器やら(オフで)を特に作ってあるわけじゃないので、やり直すにしても大した問題じゃないかもですが。
最近の主力武器はアルバレストだったりしますし。
オフならよほど固いヤツとか体力馬鹿なヤツじゃない限り、これで十分な気もします(笑)

消えないに越したことはないですけどね^^;

続きを読む

テーマ : モンスターハンター2
ジャンル : ゲーム

ナビスコ福岡戦3-1で勝ち

なんとか勝ったようです。
伸二&永井の復帰ゴールなんかもあって3ゴールを奪っての勝利。
だけどまた終了間際に失点してるんだなぁ・・・
映像がないからどんな内容だったのか全然分かりませんけどね。

後半1点も奪えなかった展開が少し気になります。

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

明日の中継は

明日の予定


ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第3戦 VS アビスパ福岡戦
2006年4月26日(水)19:00キックオフ@博多の森球技場

テレビ中継:なし
ラジオ中継:REDSWAVE(78.3Mhz)(生)18:55~



水曜日のアウェイ戦、しかもナビスコとなると、ただでさえJをろくすっぽ扱ってくれないメディアからますます見放されてしまうわけですが、今回も相変わらず。

REDSWAVEで中継アリ。

とは言え、とても我が家では出力の関係で受信は出来そうにないので(NACK5ですらちょっとアヤシイですよ)PCの速報が頼りになりそうな感じ。
なんとかならないものなんでしょうかね、ナビスコの中継。

深夜でもいいから放送してくれりゃいいのになぁ。

続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

復帰はして欲しいけど無理は禁物

浦和巻き返しへ小野に復帰指令
スポニチより。

とりあえず、坪井&ポンテが出場停止を食らっているので、攻守のバランサーとしての役割が大きくなりそうな感じです。
攻撃の要と守備の要の2枚を欠くことになってしまってますが、逆にチームのやり方をハッキリさせるにはいい機会と考えた方がいいかもしれません。
不敗が止まったとはいえ、リーグ戦はまだまだ序盤ですし、中断までにまたトップに返り咲くことは十分に可能。
そのためにも横浜戦まで見せていた、あの全方位攻撃のサッカーになんとか内容を戻す必要がありそうです。
このところのスコアを見ると、ワシントンに偏っているのが気になります。
ワシントンで点を取るサッカーではなく、ワシントンを生かして点を取っていたサッカーを思い出すには、小野の復帰はかなり重要なポイントであるように思えます。

特にポンテが居ない以上、攻撃の組み立てで小野が絡むシーンが多く出てくるはず。
ここで攻撃にうまく絡んで見せれば、災い転じてなんとやら。

一気に勢いを取りもどす切っ掛けにしたいが、さて。






テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

死闘?角竜ディアブロス アルバレスト編

VFSH0248.jpg


確か無印時代はこんなクエストタイトルだった気がするディアブロス。
?は着いてなかったですけどネ
とりあえず、こいつを倒せればアルバレストも大したものだ!
と、勝手な思い込みを胸に砂漠へ向かいました。

砂漠の暴君に立ち向かう為、アルバレストを担いで砂漠に向かったとあるガンナー。
死闘の果てに見たものとは一体!?
もう大袈裟すぎて恥ずかしい(笑)


意外と長編。




続きを読む

テーマ : モンスターハンター2
ジャンル : ゲーム

アルバレストの逆襲@雪山ドドブランゴ

もう昨日の清水対浦和戦の試合のVTRをチェックする気も起きないので、お昼食べてからちょいちょいとドスってました。
時間があるならFFXI行けば良かったのかもしれないけど、アトルガンの秘宝買ってないので(汗)
そもそも管理人のレベルで遊べる内容なのかがワカランのです。プロマシアの呪縛ですら、全く内容を遊べてないですし(笑)
混乱ナシにインできてるのかな? FFXIは。



続きを読む

テーマ : モンスターハンター2
ジャンル : ゲーム

アルバレストVS蒼レウス



気を取り直してのモンスターハンターネタ。
相棒アルバレストを担いでオフを彷徨うヘビィガンナーの生き様を見よ(大袈裟)

力の護符と爪を装備してみたら、アルバレストが更にパワーアップしました(笑)
シールド装備でも攻撃力が222とかあったりします。
何気に強いです。
オフですけど。

何かと飛びまくって不評なリオレウス。
それが蒼ともなればほとんど降りてきやしません
そこで閃光玉を5個持ち込んで飛ばれたら地上に叩き落しましょう。
慣れればある程度ホバリング中を狙撃して叩き落せるようになります?が、墜落してもまた飛び立つことがほとんどなのでストレスを感じたくなければ閃光玉必須ですね(笑)
赤レウスと違って固いといわれても、攻撃が弾かれることがほぼないガンナーには関係ありません。
翼なり頭なりを好き放題に撃ちまくり!
お腹が一番利くみたいですがネ。

閃光玉ではめているうちに貫通弾1を使い切って、後は通常2(材料持込)と気まぐれに拡散1(こっちも材料を持っていくと楽しいかも?)で撃墜しちゃいましょう。

アルバレスト、GJ(笑)


VFSH0229.jpg


実は最初は捕獲をしようと企んでいたのですが、途中で手痛い一撃を貰ってキャンプ送りになってしまい、気が変って殺害に至ったのは秘密です(笑)

続きを読む

テーマ : モンスターハンター2
ジャンル : ゲーム

陥落も当然の内容・・・

試合結果
清水エスパルス2-1浦和レッズ
得点者:23分マルキーニョス(清水)、25分チョ(清水)、42分ワシントン

※ロブソン・ポンテについて
ロボソン・ポンテは、89分に警告を受けたのに続き、試合終了後にも警告を受け、公式記録上、退場処分となりました。



・・・もうね、試合内容をあれこれいう次元の話じゃないような気がする。


それでも何とか内容を振り返ってみると、確かに立ち上がりから浦和の選手たちの動きは悪く、ここ数試合の流れをそのまま引きずっているような感じではあった。
とにかく対戦相手が浦和に対して抱いてくる高いモチベーションというものを、当の浦和の選手たちがイマイチ感じ取っていないのがここ数試合を見ていて非常に気になる点。

フワフワとした立ち上がりから相手のリズムに巻き込まれ、自分たちのリズムを掴みきれずにそのまま前半が終了する試合がずっと続いている。
福岡、京都の2試合を振り返ってみても相手の徹底した浦和対策と、この1試合に掛ける集中力に押されて自分たちのサッカーが出来ていなかった。
名古屋が浦和とドローに持ち込んで以降、あのやり方がリーグ全体に広まり、名古屋戦の後は全て同じ展開が続いているように思う。

名古屋が示した対策と、その対策を元にした対戦相手のモチベーションの高さ。

この2点がずっと尾を引いているように思う。

ただ、この2点を延々と攻略できず(清水戦はちょっとまた違うけど)自分たちのサッカーを取り戻せないでズルズルと内容が悪化したのは、単純に浦和の選手たちの間の意識の低さが原因だと感じる今日この頃

対戦相手がどれだけ浦和を倒すことに意欲を燃やして試合に臨んでくるのか
(浦和が首位に居る居ないは際全く関係なしに、対戦相手のモチベーションの高さは毎試合驚きます。常にあの内容でやっていれば全チーム優勝に手が届きます)
それを浦和の選手たちが感じ取っていないようでは、優勝を狙うなんて言葉は恥ずかしくて口に出来ない。





続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

・・・

清水2-1浦和

とりあえず今日の主役は家元でした。
清水との試合がこんなにも荒れるなんて・・・
いい試合を期待していたのに、一体なんなんでしょうか・・・
清水との試合が荒れる要因なんてこれっぽっちもないのに、どうして家元はこうやって試合を荒らすんだろうか。

イエロー9枚??

馬鹿ですか?主審は


続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

クラブのサッカーとW杯は全然違うと思う

Jリーグ観客減る、W杯イヤーなのに
朝起きて新聞を眺めているとこんな記事が朝日新聞に出てました。

記事によると

【ワールドカップ(W杯)イヤーだというのに、Jリーグの入場者数が伸び悩んでいる。これまでの平均入場者数はJ1、J2ともに減少。開幕当初の冷え込みなどの悪天候の影響もあり、W杯効果が出ていない。】

とのこと。

管理人はそもそも代表にはほぼ興味がないのであれですが、この記事で分かるように未だにメディアの中にサッカー=代表チームという構図が幅を利かせているということ自体が逆に驚きです。

【「今の日本代表はほぼメンバーが固まっていて、代表選考レースに生き残るのは誰かという関心が、それほど高くないのではないか」と分析するJリーグ関係者もいる。 】

このコメントをどこの関係者から持ってきたのかは不明ですが、リーグの関係者が未だにこのような考えだから駄目というのもあるんじゃないかなと思います。


4年に1度の祭りと日々の生活と共にあるクラブサッカーはそもそも違って当たり前と、この国のマスコミが認識するのは果たしていつになるのでしょうかね。

現状のようにリーグ戦と代表チームの実情が著しく乖離している状況では無理も無いなとは思いますが。
ほんとうに代表にしか感心がない人が多いんでしょうね、世の中は。






続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

止めたほうがいいのでは・・・?

NHKが清水戦で三都主カメラ

とりあえず、サッカーは一人でやるものではないので左サイドを専用に追うカメラを置いてもあまり意味が無いような気がしますけどねぇ。
最近の数試合ではアレックスは活躍してますけど、アレックスが攻撃で上がった後のスペースのカバーに坪井と啓太が必死に走り回っているのを見ないで、アレックスの攻撃だけに着目するのはどーかと思いますが。

【きっかけは、三都主が長谷部の先制ゴールを含む全3得点をアシストした前節15日の京都戦。鮮やかな動きだし、スルーパスでDFラインを崩したシーンは美しくもあった。】

と、ありますけど、スルーパスでDFラインを崩したシーンはアレックスじゃないぞ・・・と。
あ、これはスポニチに対してですけどね


清水との一戦はピッチ全体を見渡さないと面白さは分かりませんよ、NHKさん(笑)


続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

激流

VFSH0221.jpg


ガノトトスで弾薬代を稼いでいたら、トータル50頭討伐ということで新しい称号を頂きました。

その名を「激流」


かっこいい・・・かも?

この称号を見たとき、一瞬スティーブン・セガールが作る映画にありそうなのタイトルだと思ったのは秘密(笑)



続きを読む

テーマ : モンスターハンター2
ジャンル : ゲーム

狩人Tシャツ

VFSH0215.jpg

狩人(かりんちゅ?って読むんでしょうか)
なかなかステキな装備です。
ヘビィボウガンだと文字が隠れるので、撮影はライトボウガンで(笑)
シンボルカラーの色になるみたいなので、赤いTシャツです。
オフでも他の色になるんでしょうか?
まあ、赤が気に入っているのでこのままでも全然OKなんですけどね。

とりあえず見本に出ていた白Tシャツじゃ、背中の文字が見えない罠。


VFSH0218.jpg



ボーンUの腰・足にコンガの腕を組み合わせれば真っ赤に!

やはりにはこだわりたいところです(笑)






続きを読む

テーマ : モンスターハンター2
ジャンル : ゲーム

失点4

さて、リーグ8節を終えて現在首位をキープしている浦和ですが、順位表を眺めてみて気がついた事があります。
今シーズンのリーグ戦で喫した失点が今のところたったの4点ということです。
昨シーズンもJ最小失点という成績を残したディフェンスが、今シーズンも今のところしっかりと機能しているという表れですね。
京都戦のように全くいいとこなしの立ち上がりで試合に入った事が、ここ数戦何度か見られてますが、その試合でも勝ち点を奪えているというのはやはりこのDFの力が大きいですね。
都築・堀之内・坪井・闘莉王・啓太を中心としたディフェンス力が、内容が悪いながらも勝ち点を奪える試合の原動力となってますね。
とかく攻撃陣が注目されがちな浦和ですが、やっぱりチームを基礎から支えているのはディフェンス力なんだなぁと改めて感じます。

ギドが就任当時口にしていた2点取られても3点とって勝つサッカーというのは、試合を一回限りの興行として考えるならアリなのかもしれませんが、やっぱり長いシーズンを戦うリーグでは安定しないわけですしね。

そんなわけで、昨シーズンからしっかりとしたディフェンスを継続し続けている浦和の守備陣が現在のリーグ戦首位の原動力となってます。

個人的には攻めている時よりも、ぶっちゃけ攻められていて体を張って相手の攻撃を弾き返しているディフェンス陣を目にしている方が印象に残るタチなのでちょっと浦和のディフェンス陣を褒めてみました。


サッカーダイジェストでも啓太のインタビューが載ってたことですしね(笑)






続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

フルフルの尻尾の秘密

VFSH0209.jpg

・・・なんと!

尻尾にも口が!


知らなかった。

フルフルが体内放電しているときに後ろに回ってトドメを刺せば、ひょっとしたら見れるかも!?
登場する敵の中でトップクラスの気持ち悪さは、これで揺るがないものになりました(笑)
以前から思ってましたが、フルフルはモンスターハンターというよりも、どっちかというとバイオハザードの風景が似合いそう。

傘マークの製薬会社が研究室で遺伝子操作で生み出したと説明されても、全然不思議じゃないよなぁ(笑)

オゥ・ワラァ・マアェンション

あの名台詞が脳裏に蘇ります(笑)







続きを読む

テーマ : モンスターハンター2
ジャンル : ゲーム

京都戦@埼スタ 

VFSH0199.jpg


試合結果
浦和レッズ3-0京都パープルサンガ
得点者:55分長谷部、72・84分ワシントン
観客数:40,657人

結果は3-0でしたが、実際の内容はなんというか3-0で勝った試合という感じではなかったような気がします。

全体的に立ち上がりからプレーが軽く、簡単な繋ぎのミスを京都に拾われてカウンターを食らうような前半は、正直言って見ててかなり苛つくような感じでした。

後半はいくらかマシにはなりましたが、う~ん。


続きを読む

テーマ : 浦和レッズ
ジャンル : スポーツ

3-0 勝ったものの・・・

20060415171218
イマイチな内容に終始してしまった気が。

京都の内容が後半がた落ちしたのに助けられたなぁ(^_^;)

でもワシントンは凄いな、やっぱり。
あれだけ囲われてもゴールまで持っていくしね。

囲われないようなフォローができれば一番だけど。

さて、帰りますか(゜-゜)

なんでだろう

20060415160018
なんで京都のペースになってるんだ(-.-;)

ひとつひとつのプレーが軽すぎる。

京都がカウンターを仕掛けやすいサッカーになってるし・・・

イライラする内容の前半戦でした。

アップ開始

20060415143916
さあ、今日も頑張って行こう!

埼スタの様子です(゜-゜

20060415141518
キックオフまで1時間ぐらいですね。
PoweredBy

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新の記事
ブログ内検索
勝手にリンク
過去ログ
画像ファイル名の設定ミスのため、写真が入れ替わってしまっている記事があります。 コメントの設定を一時甘くしていたので、おかしなコメントが殺到してる記事があります。 閲覧する場合はご注意ください。 多すぎるので、修正するのはあきらめました YouTubeアカウントが停止されてしまったため、一部記事内の動画が再生できないものがあります(謝)
旧館へのリンク